FXスキャルマスターからFX(為替)このノウハウを知るだけで下手したら常勝トレーダーになれるかもしれないくらい重要な話他

FXスキャルマスターからFX(為替)このノウハウを知るだけで下手したら常勝トレーダーになれるかもしれないくらい重要な話他

本日のおすすめ『FX(為替)このノウハウを知るだけで下手したら常勝トレーダーになれるかもしれないくらい重要な話』等

 

注目の情報『FXスキャルマスター』(中村 恭悠)

FXスキャルマスター

1億5000万円達成したFXスキャルピング手法を公開
【 FXスキャルマスターの根本的なトレードの考え方】
一番重要な部分を皆様に教えてしまいます。
上昇トレンドという方向性は合っている、タイミングもほとんど合っていた、買ったのに下がってきたから損切りした、そしたら意地悪のように爆上昇・・・。。
これを続けて稼げないトレーダーは多くいらっしゃると思います。
スキャルマスターの根本的な考え方は、トレンドの確認はインジケーターの色が『赤なら売り』エントリーは3種類の瞬間的に判断できるツールを使います。
【FXスキャルマスターは損切りが小さく利食いが大きい】
ルールに従うだけで、投資の本質を理解いただけると思います。
トレンドフォロー手法の多くは、あるポイントのブレイクでエントリーするものが多いです。
しかし、損切り予定ポイントまでが長く、利食い予定ポイントまでが狭くりなりますね。
スキャルマスターならば、損小利大がルールに組まれています。

 

FXスキャルマスターの公式サイトへ

 

今日の投資関連コラム

長年、株式投資を行っている人でも、既に上場されている株にしか興味が無いような方は、IPOと言った言葉はご存知ないかもしれませんね。IPOとは、Initial Public Offeringの略で、日本では「新規公開株」と呼ばれています。新規公開株とは、まだ市場に上場していない企業の株式が、新規に市場へ売りに出される株の事です。この上場によって、一般の投資家など不特定多数の人が、その会社の株を自由に売買する事が出来るようになるのです。IPOの場合、公募価格は比較的割安に設定されるケースがほとんどで、また、株数も少ないといった特徴もあります。そして、実際に、上場した場合の初値が公募価格の2倍や3倍になる確率が非常に高くなります。IPOを購入するメリットは、このリターンの大きさにあると言っても過言ではないでしょう。ただし、このIPOを購入する為には、証券会社へ購入の申し込みが必要となります。IPOは公開される前に各証券会社に割り当てられるのですが、IPOへの申し込み数が新規公開株数よりも多くなった場合には、抽選によって割り当てられるようになっています。この抽選に当選しなければ、IPOを購入する事が出来ないのです。また、運良くIPOを購入出来たとしても、初値で思い通りの値が付かず、売買が出来ないままに株価が下がってしまうケースも考えられます。IPOを購入する場合には、十分に勉強してからにするようにしましょう。

 

おすすめはやはり『FXスキャルマスター』

FXスキャルマスター

スキャルマスターの手法はコツコツと利食いしていき、手堅く資産を増やしていきます。
どれだけ優れたパフォーマンスのシステムでも、1年間あれば1ヶ月はマイナスの月が発生していると思います。
僕の場合、スキャルマスターが完成した後は、毎月の収支がマイナスになったことがありません。

FXスキャルマスターの公式サイトへ