【赤本FX】からVol.99 1回のトレードで初心者なのに8万円稼いだ女トレーダーが怒られる【FXトレードの手法】他

【赤本FX】からVol.99 1回のトレードで初心者なのに8万円稼いだ女トレーダーが怒られる【FXトレードの手法】他

本日のおすすめ『Vol.99 1回のトレードで初心者なのに8万円稼いだ女トレーダーが怒られる【FXトレードの手法】』等

 

注目の情報『【赤本FX】』(株式会社チャートマスター)

【赤本FX】

シンプル×高勝率=FXの赤本
今までに出会ってきた生徒さんの多くは、意外と勝った経験はあるのですが、問題はそれを継続させられないことだと感じました。
地味かもしれませんが、よほどの天才ではない限り、安定して勝っているトレーダーは確実に「ルール通りのトレード」を実践しています。
赤本FXの魅力は、何と言ってもその勝率にあります。
何度も検証に検証を重ね、10年間も安定して勝ち続けているトレードには秘密があります。
それはたった3つの条件をチャートに当てはめて、合致するかどうかを見極めるだけ。
この3つの条件は膨大な検証とデモトレード、そしてリアルトレードでの結果から導き出された確かな条件です。
条件が当てはまれば当てはまるほど相場の反転傾向が高まることがわかっており、これが高勝率をキープできる秘密でもあります。
難しいことは必要ありません。
教える3つの条件をパズルやクロスワードの感覚で当てはめればいいだけなのですから。
勝率85%の手法ですから、この3つの条件さえ知ってしまえば、あなたでも簡単に常勝トレーダーの仲間入りです。

 

【赤本FX】の公式サイトへ

 

今日の投資関連コラム

FXの取引の場合、一般的に世界情勢や自分の経験上の勘などを頼りに、人が判断して売買を行っています。それに対して、予め決められた売買のルールに従って、機械的にトレードを行うやり方を「システムトレード」、略して、「シストレ」と呼んでいます。それでは、具体的にシステムトレードとは一体どんな手法なのでしょうか。まず、システムトレードは過去の数値や指標などの組み合わせで作成され、検証された売買ルールによって取引が行われます。そこに、人の感情や判断は含まれていません。システムが買いと判断したら買い注文、システムが売りと判断したら売り注文を出します。そのため、裁量トレードと比較して「非裁量トレード」と呼ばれることもあります。システムトレードのメリットとしては、メンタルに流されることなく、最初のルールに従って淡々とトレードを行うことができる点です。反対に、デメリットとしては、過去のデータにないような局面に対応できなかったり、自分が売買したいタイミングになったりした場合でも、取引ができない点が挙げられます。どちらにしても、この手法は米国では一定の評価を得ている投資法でもあり、実際にシステムトレードをベースにした取引を行った方が、人の感情や勘などで取引するよりも損失を小さくし、多くの利益を得る可能性があるといえるようです。ただし、システムトレードが万能とは限らず、その時の相場との相性もあるので、十分に検証してから使用するシステムを選択することが重要となります。

 

おすすめはやはり『【赤本FX】』

【赤本FX】

FXで最も恐ろしいことは「勝っている理由がわからない」ことです。
逆に「なぜ勝っているのか」を理解してさえすれば、何度でも同じ相場で勝つことができます。
ギャンブルではなく、投資ですから、数値的な根拠のあるトレードをすることで常勝トレーダーになることができます。
感覚的なトレードでは真似しようにもできないのですが、明確なルールがあるトレードであれば、誰にでもできるということですね。
私はそれを教えています。
自信があるので騙されたと思ってでも、まずはチャレンジしてみて欲しいなとは思っています。
業界内で私たちほど実績があって、私たちほど詐欺とは程遠いところでFX教育をしている会社はほぼないに等しいんじゃないかくらい思っています。

【赤本FX】の公式サイトへ