ジプシー占い(ジプシーうらない)とは、タロットカードの起源とされており、インドからヨーロッパへ放浪の旅をしていたジプシーの中で発祥した占いの一種である。 現在は絵の描いたカードを用いて占っているが、元来は、ジプシーたちが枝や木の葉を使っていたと言われている。

ジプシー占いがヨーロッパに広まったのはナポレオンの妻ジョセフィーヌと親交の深かったルノルマン婦人によるものだと言われている。 ルノルマン婦人は、ナポレオンがドイツ、オーストリア、ロシアを支配する数年前に「王の中の王になる」と予言し、戦線のたびに助言していたといわれている。

気になるキーワードで検索

  

卜(ぼく)>ジプシー占い

卜(ぼく)
易経
奇門遁甲
ホラリー占星術
ルーン占い
タロット占い
ジプシー占い
トップへ戻る
(c)占いWikiでかかってこい!