易経(えききょう)は、古代中国の占筮(細い竹を使用する占い)の書である。符号(シンボル)を用いて状態の変遷、変化の予測を体系化した古典。中心思想は、陰と陽2種の元素の対立と統合により、世間万物の変化の法則を説く。古代中国の哲学と宇宙観の集大成。

この占においては、50本の筮竹を操作して卦や爻を選び定め、それによって吉凶その他を占う。

気になるキーワードで検索

  

卜(ぼく)>易経

卜(ぼく)
易経
奇門遁甲
ホラリー占星術
ルーン占い
タロット占い
ジプシー占い
トップへ戻る
(c)占いWikiでかかってこい!